すはだのセンスby stylist SETSUKO TODOROKI

「すっぴんで、おでかけ」をテーマに、人気スタイリスト・轟木節子さんが毎回シーンに合わせて絶妙なアイテムをコーディネート。すっぴんに合う素材、配色、小物使い...読んでセンスアップできるファッション連載です。

2月のテーマ:色のリネン。いろいろの服

3月のテーマ:すはだに似合う服って?

3月のテーマ:すはだに似合う服って?

March 2019

「天然素材のみを使った、すはだに似合うファッションを紹介してきた「すはだのセンス」
スタートしてまもなく1年を迎えようとしています。
1年の締めくくりに「あきゅらいず」を探訪しながら、すはだに似合う服ってなんだろう?と考えて、たどり着いた答えはー。
「わたしらしく。心地よく。」
袖を通した瞬間に気持ちのいい肌触りだったり、クローゼットから取り出し、手にした時に「かわいい」と感じる嬉しさだったり、トップスとボトムを合わせたときの調和で、単体の時よりも服が輝いてきたり。
そんな自分の気持ちをプラスに引き上げてくれる服は、私たちを元気にしてくれます。

eps.020

3月のテーマは「すはだに似合う服って?」です。

プラムのようなパープルが効いたシックな配色のシャツとスカートは、祖母から母へ、そして娘へと受け継がれていくような洋服を作りたいという思いが込められたブランド名「グランマ ママ ドーター」のもの。
このプリントの原画はアーティストの小川温子さんによるもの。グラフィカルで、絵本のようなやわらかい世界感に、身につけると心が華やぎます。
生地は高密度で織りあげたタイプライター呼ばれる、ハリのあるきれいなコットン。
アーティステックでナチュラル、凛とした雰囲気が、私の思う「あきゅらいず」らしさにもフィットしました。

「すはだに似合う服って?」
シャツとスカート

シャツとスカート

「直感ですてきだなと思ったプリントものはセットアップで持っておくのもおすすめ。
ワンピースのような感覚で着られます。ばらばらで着るときは、シンプルなかたちのものと合わせて。柄の中にある色の服を合わせるときれいに着こなすことができますよ。
ソックスは、柄の色味と相性のいいペパーミントグリーンを合わせました。

シャツとスカート

丸襟ブラウス¥18,000、スカート¥15,000/ともにグランマ ママ ドーター(ともにチームキット) ソックス/スタイリスト私物

さらっとした肌触りが気持ちのいい「ビワコットン」のTドレス。リラックス感がある素材とかたちで、女性らしさもそなわった服があるといいなと思い作った、わたしと「ビワコットン」とのコラボレーションアイテムです。
以前この連載で紹介させていただいた「ビワコットン」は、琵琶湖のほとりの高島市で織られている新感覚の天然素材。糸に強くよりをかけて織ることで伸縮性に富み、表面に細い筋が入っていることで、さらっとした着心地です。
すはだに似合う服として、まず心地よさを大事に。
ワイドパンツとあわせて、ロングドレスのようなシルエットを作って優雅に。
足元はペタンコ靴で健やかに。
白×白の潔さの中に、赤いイヤリングをアクセントに添えました。白×白の組み合わせには赤でピリッと。存在感のあるイヤリングで華やかに。

「すはだに似合う服って?」
Tドレス

Tドレス

Tシャツ+ドレスからの造語、Tドレス。
こだわったのはドロップショルダーとモックネック(クルーネック以上ハイネック未満の長さ)、背中側はVネックというバランス。
着物を着たときに女性のうなじの美しさの雰囲気が表現できたらと後ろだけVネックにしました。上半身からスリットまで2枚重ねにして、身体の線を拾いにくく。
前からみると首が少し詰まっているかっこよさもありつつ、肩のラインや後姿は女性的な印象のカジュアルウェアです。

Tドレス

Tドレス¥15,000/ビワコットン(カイタックファミリー)

ワイドパンツ

ワイドパンツ

Tドレスはワイドパンツとの重ね着もおすすめです。今回は明るいブラウンをあわせましたが、ワンピースの白、靴も白と揃えて、色物や柄物をサンドイッチしてもきれいです。

ワイドパンツ¥30,000/グランマ ママ ドーター トロ(チームキット)

シューズ

シューズ

白にもさまざまな種類がありますが、Tドレスが青白いくらい、まっしろだったので、まっしろいシューズを合わせました。白はきりっとして、履くと足元から凛とした気分になれます。ワンピースとシューズの色を揃えるコーディネートは、かんたんにセンスアップできるコツのひとつです。

シューズ/スタイリスト私物

イヤリング

イヤリング

DOIGT(ドワ)とはフランス語で指という意味。使われなくなったデッドストックやヴィンテージのパーツを現行のパーツと織り交ぜながら作られているアクセサリーのブランドです。
アーティスティックでほかにないオリジナリティと洗練があり、大好きなブランドです。
撮影の最中、ザクロ? ベリー? ぶどう?
粒がトウモロコシにそっくり!などとスタッフの話題をさらったイヤリング。たわわな実のような愛らしさをシンプルなコーディネートの仕上げにひとさじ添えます。

イヤリング¥22,000/DOIGT(alice daisy rose)

ワンピース¥15,000/ビワコットン(カイタックファミリー) ワイドパンツ¥30,000/グランマ ママ ドーター トロ(チームキット) シューズ/スタイリスト私物 イヤリング¥22,000/DOIGT(alice daisy rose)

すはだに似合う服って?

【問い合わせ先】

チームキット tel075-223-3005 https://grandma-mama-daughter.jp

カイタックファミリー tel03-5722-3681 http://biwacotton.jp/

alice daisy rose tel03-6804-2200 https://www.doigt-s.com/

thumb
stylist

SETSUKO TODOROKI

轟木 節子/スタイリスト
1972年熊本県生まれ。CM・広告、リンネル、ONKUL、OZ magazine、&Premium、ナチュリラ、ほぼ日刊イトイ新聞などのメディアにおけるスタイリングのほか、女優のスタイリング、ブランドのアドバイザー・商品のディレクションなども手がける。
シンプルな中にスパイスの効いた、独自の空気感が漂うスタイリングが人気。ナチュラル志向のライフスタイルも注目されている。著書に日々のスタイリングのヒントがつまった『毎日のナチュラルおしゃれ 着こなし手帖』『毎日のナチュラルおしゃれ 着こなし手帖 2~色を楽しむ着こなし編~ 』など