すはだのセンスby stylist SETSUKO TODOROKI

「すっぴんで、おでかけ」をテーマに、人気スタイリスト・轟木節子さんが毎回シーンに合わせて絶妙なアイテムをコーディネート。すっぴんに合う素材、配色、小物使い...読んでセンスアップできるファッション連載です。

2月のテーマ:色のリネン。いろいろの服

2月のテーマ:8色のリネン。いろいろの服

2月のテーマ:色のリネン。いろいろの服

February 2019

「すはだのセンス」の撮影打ち合わせで、あきゅらいずの森の学校の写真を見せていただいたとき、目にとまったのが、色の壁。ここで、いろんな色が行き交うような撮影をしたらおもしろそうと思いました。
そのひらめきにフィットしたのが、IDÉE「POOL」のいろいろの服。
後染めで洗いざらしのやわらかくて、タフな表情を持つきれいな色の服は、すっぴんの肌によく似合います。
さらに、「POOL」はエシカルなブランドでもあります。
大量に生産される素材や、ものづくりの過程で発生するハギレ・端材などを使用し、さまざまな企業・クリエイターとつながりながら、新たな価値のある商品をつくりだすという、嬉しい取り組み。監修は「minä perhonen」のデザイナ―、皆川明氏です。

eps.019

2月のテーマは「8色のリネン。いろいろの服」です。

同じ素材同士なのでなじみがよく、かけはなれているかな?と思った色合わせも自由にたのしむことができます。今回はすべてリネン素材の後染め。
組み合わせることによってお互いがより引き立つ、きれいな色合わせを意識してコーディネートしました。

「色のリネン。いろいろの服」
ネイビー×ブルーグレー×ブラウン

ネイビー×ブルーグレー×ブラウン

画家マティスの後期の切り紙絵「かたつむり」の色彩をイメージしてコーディネートしました。
ブルーとブラウンは空と大地の色。美しい自然の中の色合わせ。ネイビーのワークコートでマニッシュに。

ワークコート¥15,000、半袖ブラウス¥4,800、ニータック ワイドパンツ¥8,800/すべてPOOL(イデーショップ 自由が丘店)靴/スタイリスト私物

「色のリネン。いろいろの服」
グラスグリーン×チャコール

グラスグリーン×チャコール

ロングワンピースにワイドパンツの組み合わせ。今季の新色である元気のいいグリーンは落ち着きのある色に合わせて。ゆったり+ゆったりコーディネートに髪はコンパクトにまとめてすっきりと。

プチスリーブ ワンピース¥11,000、ニータック ワイドパンツ¥8,800/ともにPOOL(イデーショップ 自由が丘店)靴/スタイリスト私物

「色のリネン。いろいろの服」
ミディアムグレー×ブラウン

ミディアムグレー×ブラウン

ミディアムグレーのワンピースの袖をまくってコート風に。グレー×ブラウンは普段、あまり合わせることのなかった色合わせだったのですが、赤味のあるグレーだったので、ブラウンとの相性もばっちりで、かっこいいと思いました。太陽が似合いそうな明るいブラウンは着るの元気をもらえそう。

アトリエシャツワンピース¥15,000、半袖ブラウス¥4,800、巻きギャザーエプロン¥8,000/すべてPOOL(イデーショップ 自由が丘店)靴/スタイリスト私物

「色のリネン。いろいろの服」
ピンクベージュ×ネイビー

ピンクベージュ×ネイビー

私の最近気に入っているロング丈のワンピース+ワイドパンツの重ね着。まるでフルレングスのドレスのようなシルエットです。そのエレガントなシルエットを、洗いざらしのリネン、後染めなどラフな素材感で着るのが粋だなと思っています。

アトリエシャツワンピース¥15,000、半袖ブラウス¥4,800、ニータック ワイドパンツ¥8,800/すべてPOOL(イデーショップ 自由が丘店)その他/スタイリスト私物

「色のリネン。いろいろの服」
インディゴブルー×ピンクベージュ

インディゴブルー×ピンクベージュ

コートとボトムの色を揃えたセットアップは、簡単ですごくおしゃれになれる組み合わせです。
ふんわりとしたピンクはインディゴブルーと合わせることで冴えて見てくる、逆に鮮やかなブルーは柔らかい印象になります。互いに引き立てあい、うつくしく調和する。色合わせのたのしみです。アクセントに小紋柄のスカーフを添えて。

ワークコート¥15,000、半袖ブラウス¥4,800、ニータック ワイドパンツ¥8,800/すべてPOOL(イデーショップ 自由が丘店)その他/スタイリスト私物

「おもてなしのセンス」

*いろいろの服2019SSコレクションは2月8日(金)から発売開始します。

【問い合わせ先】

イデーショップ 自由が丘店 tel03-5701-7555 https://www.idee.co.jp/

thumb
stylist

SETSUKO TODOROKI

轟木 節子/スタイリスト
1972年熊本県生まれ。CM・広告、リンネル、ONKUL、OZ magazine、&Premium、ナチュリラ、ほぼ日刊イトイ新聞などのメディアにおけるスタイリングのほか、女優のスタイリング、ブランドのアドバイザー・商品のディレクションなども手がける。
シンプルな中にスパイスの効いた、独自の空気感が漂うスタイリングが人気。ナチュラル志向のライフスタイルも注目されている。著書に日々のスタイリングのヒントがつまった『毎日のナチュラルおしゃれ 着こなし手帖』『毎日のナチュラルおしゃれ 着こなし手帖 2~色を楽しむ着こなし編~ 』など