すはだのセンスby stylist SETSUKO TODOROKI

「すっぴんで、おでかけ」をテーマに、人気スタイリスト・轟木節子さんが毎回シーンに合わせて絶妙なアイテムをコーディネート。すっぴんに合う素材、配色、小物使い...読んでセンスアップできるファッション連載です。

9月のテーマ:すはだのセンス

9月のテーマ:すはだのセンス

9月のテーマ:すはだのセンス

September 2018

身に付けた瞬間、「わ、気持ちいい」と思ったものは、着る人にちいさな感動やよろこびをもたらしてくれます。やわらかいオーガニックコットン、抗菌、消臭性に富んだ竹100%の繊維は、意外にもしっとりとしていてなめらか。通気性、保温性にすぐれたリネンのさらりとした心地よさ。

今月は天然素材で丁寧かつ健やかなものづくりをされているブランドから、すはだがよろこぶアイテムを、朝の時間を通して紹介します。

eps.011

9月のテーマは「すはだのセンス」です。

オーガニックコットンのベッドリネン、パジャマでぐっすり眠って、いい朝を迎える。
朝日を浴びて、深呼吸する。口をすすいでうがいをしたら、ゆっくりと白湯を飲む。
心地のいい素材を身につけて磨く感覚。すはだのセンスを高めましょう。

すはだのセンス

プリスティンのパジャマとベッドリネン

オーガニックコットンのパイオニア、プリスティン。無染色、日本製にこだわったすてきなセンスのブランドです。わたしはオーガニックコットンに触れる機会がよくありますが、質の高さ、着心地のよさ、やさしいなと感じる肌触り。唯一無二な気がするのです。
柔らかいヘリンボーン織りのパジャマは、吸収性に富んだガーゼが背当てに使われています。

すはだのセンス

肌掛け布団

ふわっと気持ちのよいオーガニックコットン100%の肌掛け布団は、洗濯機で洗えます。

パジャマ¥19,000、ピローケース¥6,500、肌掛け布団¥22,000、タオルケット¥13,000、シーツ¥16,000/全てプリスティン(プリスティン本店)

しあわせになれるフェイスタオル

すはだのセンス

わたしはTAKEFUファン歴10年以上。今回はじめて、アイテムをお借りするためにナファ生活研究所を訪れました。「竹の持つ類まれな抗菌力を活かしたい。」TAKEFUの創始者、相田雅彦氏の想いから竹100%でできた1枚のガーゼが生まれ、肌のトラブルを抱えている人にもうれしい竹布が誕生したお話しは聞いてわくわくするものでした。竹のしっとりとした肌触りとおどろきの消臭性。

竹のフェイスタオル ベージュ(写真左)¥1,500/TAKEFU(ナファ生活研究所)

「見て心地よく 触れて気持ちいい。」をコンセプトにものづくりをされているエヴァム エヴァ。オーガニックコットン、植物染めのタオルは、ふわっふわで、贅沢なボリューム。植物のチョイスもいつもすてきで、クリスマスの時期には、モミ染めのタオルがあった年も。贈り物にすることも多いのは、自分で毎日使っていても、顔をうずめるたびにしあわせを感じるから!

オーガニックコットンのフェイスタオル セージ(写真右)¥3,500/エヴァム エヴァ ヴィー(エヴァム エヴァ)

次回は初秋におすすめ・リネンを使ったアウターコーディネートを紹介します。

【問い合わせ先】

エヴァム エヴァ tel03-5467-0180 https://www.evameva.com

ナファ生活研究所 tel0120-11-2741 http://www.nafa-take.com

プリスティン本店 tel03-3226-7110 http://www.pristine.jp

thumb
stylist

SETSUKO TODOROKI

轟木 節子/スタイリスト
1972年熊本県生まれ。CM・広告、リンネル、ONKUL、OZ magazine、&Premium、ナチュリラ、ほぼ日刊イトイ新聞などのメディアにおけるスタイリングのほか、女優のスタイリング、ブランドのアドバイザー・商品のディレクションなども手がける。
シンプルな中にスパイスの効いた、独自の空気感が漂うスタイリングが人気。ナチュラル志向のライフスタイルも注目されている。著書に日々のスタイリングのヒントがつまった『毎日のナチュラルおしゃれ 着こなし手帖』『毎日のナチュラルおしゃれ 着こなし手帖 2~色を楽しむ着こなし編~ 』など