akyiseakyise

とじる
とじる
thumb

すはだのセンス

by stylist SETSUKO TODOROKI

「すっぴんで、おでかけ」をテーマに、人気スタイリスト・轟木節子さんが毎回シーンに合わせて絶妙なアイテムをコーディネート。すっぴんに合う素材、配色、小物使い...読んでセンスアップできるファッション連載です。

thumb

6月のテーマ:すはだに色を纏う

thumbItems
june 2018

今月は、「色合わせをていねいに」。をポイントにコーディネイト。すはだにきれいな色を纏い、色の持つちからを借りれば、梅雨のシーズンでも気分はいつも晴れやかです。パールや鉱石などの天然染料の服の美しさにも注目です。

eps.006

6月のテーマは「すはだに色をう。色をたのしむ。」です。

色合わせの楽しみ方を知ると、おしゃれはもっとたのしくなります。
服と服を合わせてみて「わ、きれい』と思った配色は、身につけている自分の気持ちを高めたり、周りの人にもさりげなくすてきな印象を残すことができると思います。

重ね着の季節に比べると装いがぐっとシンプルになる夏。色のたのしみ方でおしゃれの幅が広がっていきます。

『すっぴんで、おでかけ』のムービーで2つ目に登場したのは、こっくりとしたトーンのコーディネート。赤、ブラウン、ブルーと、色はバラバラでも、色の濃さが揃っているときれいに調和します。

thumb

薄手のコットン×シルクのブラウス。女性を凛と美しく見せてくれる落ち着いた赤。強く美しい色はやわらかい素材感で取り入れて。
赤は、バイタリティをみなぎらせたいときや、弱気になっているときに自信がつく色と言われています。

thumb

コットンのタイプライターって?
パンツはタイプライターと呼ばれるはりのあるコットン。名前の由来は諸説ありますが、タイプライターの文字が打てるくらいに高密度で織られている。という説がしっくりくる、ぱりっとした上品な生地です。近年、タイプライター=(イコール)洗練。というイメージが定着。発色もきれいでワンツーコーディネートの時でもさまになります。

thumb

ブルーの"パテント(光沢加工)"のレザースリッポン。無地の洋服のコーディネートの時にツヤのあるアイテムをプラスする、挿し色ならぬ挿しツヤがおすすめです。

thumb

アースカラーと呼ばれる色の中にシルバーの細いベルトをたして挿しツヤ。
トップスをインにすると全身のバランスがよくなるのですが、その時に細いベルトがあるとポイントがうまれてメリハリのある着こなしになります。


ブラウス¥34,000/スズキ タカユキ パンツ¥21,000、シューズ¥32,000/ともにTHE FACTORY(ラ ヴィ ア ラ カンパーニュ) レザーベルト¥13,000/パドカレ(パドカレ六本木)

thumb
thumb

肌にうれしいなめらかなシルク100%のワンピース。シルクは身につけることでデトックス効果があると言われています。きれいで魅力的なピスタチオグリーンですが、パステルカラーはコーディネートが難しいと感じるかもしれません。そんなきれいな色は、ワンピースで取り入れると簡単。今回のストールとサンダルのように、合わせる小物の色を揃えるのもおすすめです。


透明感のあるパステルカラーのやわらかさを壊さないように白い小物を合わせました。

thumb

真珠色のストール
透け感があって軽やかなストールは、巻くと涼やかな印象が生まれます。日よけや冷房よけにもなり、夏にうれしいアイテムです。
画像では真っ白に見えるかもしれませんが、よく見ると柔らかい艶があります。この色はパール染め、つまり真珠の粉で染めてあります。人知れず「今日はパール染めのストールだ」という楽しさがあったり、誰かに「そのストール、素敵ね」とほめていただいたら「パール染めなの!」と話のきっかけにもなったり。そんなおしゃれもたのしいですね。


チュニックワンピース¥48,000/プレインピープル(プレインピープル丸の内) パール染めストール¥21,000/パドカレ(パドカレ六本木) サンダル¥36,000/パラブーツ(パラブーツ青山店) イヤリング/スタイリスト私物

thumb
thumb

【問い合わせ先】スズキ タカユキ tel03-5774-0731 ラ ヴィ ア ラ カンパーニュ tel03-6412-7350 パドカレ六本木 tel03-6455-5570 プレインピープル丸の内 tel03-5218-2218 パラブーツ tel03-5766-6688

thumb
stylist

SETSUKO TODOROKI

轟木 節子/スタイリスト
1972年熊本県生まれ。CM・広告、リンネル、ONKUL、OZ magazine、&Premium、ナチュリラ、ほぼ日刊イトイ新聞などのメディアにおけるスタイリングのほか、女優のスタイリング、ブランドのアドバイザー・商品のディレクションなども手がける。
シンプルな中にスパイスの効いた、独自の空気感が漂うスタイリングが人気。ナチュラル志向のライフスタイルも注目されている。著書に日々のスタイリングのヒントがつまった『毎日のナチュラルおしゃれ 着こなし手帖』『毎日のナチュラルおしゃれ 着こなし手帖 2~色を楽しむ着こなし編~ 』など

もっとすはだのセンスを見る