akyiseakyise

とじる
とじる
thumb

すはだのセンス

by stylist SETSUKO TODOROKI

「すっぴんで、おでかけ」をテーマに、人気スタイリスト・轟木節子さんが毎回シーンに合わせて絶妙なアイテムをコーディネート。すっぴんに合う素材、配色、小物使い...読んでセンスアップできるファッション連載です。

thumb

5月のテーマ:初夏の旅のセンス

thumbItems
may 2018

若葉が眩しく美しい季節。日常から離れて 春の気持ち良さを存分に味わう小旅行に出かけましょう。
すはだのまま伸びやかに。ナチュラルな素材を身につけて心地よく。
カジュアルなだけではない、すてきな旅のファッションで、記念写真の自分がもっと好きになる。
旅のたのしみも広がっていきます。

eps.004

初夏の旅のセンス2回目は、ストールの巻き方も解説します。

オーガニックコットンのやわらかいストールは、白×白のチェックの模様をベースに、4配色に染め分けされています。濃い色も淡い色も含まれていて、巻き方でいろんな表情が楽しめる嬉しい1本。旅に持って行く服の色に合わせて、見せる色のバランスを変えられるのがいいですね。ストールは肌寒いときに羽織ったり、膝にかけたり、日よけにもなり旅にはかかせないアイテムです。

thumb

ストールは、首にかけて、左右のおおよそ長さを揃えて、巻き始めることが多いと思うのですが、今回ご紹介するのは「ちょこっと巻き」と私が名付けた、巻き始めがほんの"ちょこっと"肩にのるくらいの巻き方です。

リラックスタイム

シルクのルームパンツとリバティプリントのアイマスクはNYのラウンジウェアブランド、スリーピー・ジョーンズのもの。セレクトショップでの取り扱いが多く、上質なパジャマをブラウスとして日常着に取り入れている人もいるくらいです。ブランドを立ち上げたアンディ・スペードは、バッグで有名なケイト スペードの旦那さま。憧れのグッドセンス夫婦です。
アイマスクは長時間の移動中やホテルの部屋で、目と心を休めるために。アロマオイルを1滴落としたティッシュをはさんでもいいですね。付けた姿を自分では見ることはできないけれど、かわいいことは重要です!

thumb

ビワコットン

さらさらの肌触りが気持ちいいビワコットンのTシャツは琵琶湖に近い高島市で、江戸時代から伝わる高島チジミの製法で作られています。これはステテコと同じ生地の織り方で伸縮性があるコットン100%。生地表面に極細ーいスジが入っているので、肌離れがよくて、暑い季節にぴったりです。昨年「涼を感じるものえらび」という雑誌の企画で、ビワコットンをお借りして撮影したのがご縁で「コラボレーションしましょう!」と声をかけていただき、出来上がったビッグTシャツです。

thumb

卵色のブラウスとスカート

今季、多く見かけるイエローのアイテム。中でも淡い「卵色」が新鮮です。デザインとしてゆったりしているビッグシルエットシャツは、さりげなく黄色の濃淡の切り替えになっているきれいなつくり。セットアップで着ています。旅先でスナップ写真を撮った時に、写真に映えるきれいな色の着こなしだと、思い出に彩りが加わって、旅のたのしさがぐっと増します。

ブラックレザーのサンダル

美しいデザインのペタンコのサンダルは旅に持って行く2足目の靴に。きりっとしたブラックレザーは、きれいな色のペディキュアを塗るだけで足元のおしゃれも楽しむことができます。
今回着たような淡いイエローの服には、黒いレザー小物を合わせると、モダンでぐっと大人の凛とした装いになります。

ストール ¥22,000 /ドゥノヴォンブル(プレインピープル丸の内) ロングシャツワンピース ¥53,000、中に着たロングワンピース ¥50,000 /ともに GASA* 巾着バック ¥15,000 /レン スニーカー ¥38,000 /アンディ ア・フォーラ(以上プレインピープル 丸の内)ボストンバッグ ¥15,926 / THE FACTORY(ラ ヴィ ア ラ カンパーニュ)メガネ/スタイリスト私物

T シャツ¥5,500 /ビワコットン(カイタックファミリー) ショートパンツ¥ 33,000、アイマスク¥ 3,700 /ともに SLEEPY JONES(THE MOTT HOUSE TOKYO)

イエローブラウス ¥28,000、イエローロングスカート ¥41,000 /ともに NATIVE VILLAGE サンダル ¥37,000 /パドカレ(パドカレ六本木)

【問い合わせ先】 プレインピープル丸の内 tel03-5218-2218 GASA* tel03-3443-9895 ラ ヴィ ア ラ カンパーニュ tel03-6412-7350 ビワコットン/カイタックファミリー tel03-5722-3681 THE MOTT HOUSE TOKYO tel03-6325-2593 NATIVE VILLAGE tel03-5422-8044 パドカレ六本木 tel03-6455-5570

thumb
stylist

SETSUKO TODOROKI

轟木 節子/スタイリスト
1972年熊本県生まれ。CM・広告、リンネル、ONKUL、OZ magazine、&Premium、ナチュリラ、ほぼ日刊イトイ新聞などのメディアにおけるスタイリングのほか、女優のスタイリング、ブランドのアドバイザー・商品のディレクションなども手がける。
シンプルな中にスパイスの効いた、独自の空気感が漂うスタイリングが人気。ナチュラル志向のライフスタイルも注目されている。著書に日々のスタイリングのヒントがつまった『毎日のナチュラルおしゃれ 着こなし手帖』『毎日のナチュラルおしゃれ 着こなし手帖 2~色を楽しむ着こなし編~ 』など

もっとすはだのセンスを見る