三反崎 淳(26歳)の一日
(2016年5月入社)


入社2ヶ月目のみたちゃん。研修中のため、まだ一部のお電話にしか出られないが、気になったことはすぐ相談して、自分のものにしている。先輩たちから愛されながらモリモリ成長中だ。


5:50

起床。朝の白湯を飲む習慣は中学の時から続けている。朝ご飯はちゃちゃっと、週末作った味噌玉でお手軽味噌汁、それに雑穀米、梅干しが朝食の常連メニュー。
staffB_03.jpg


6:40

通勤時間が長いので、この時間に出勤だ。いってきまーす。


8:45

あきゅらいずへ出社したら、まず、すぐに情報を出せるように机の上に資料を並べる。 WEBでのスケジュール管理が未だ慣れず、付箋や卓上カレンダーにも記入。すぐ目につくように、いろんな所に予定を書き込む。
staffB_08.jpg


9:00

業務開始。私がお客様のお電話に出るときには、先輩たちが耳を傾けながらヘルプしてくれる。少し困っている様子をしていると、横からサッとお助けメモが出てくることも。
staffB_06.jpg


10:00〜11:00

来月のイベントに向けて打ち合わせ。まだまだ先輩たちの話を聞いていることが多いが、メモをとって、しっかりと頭にいれよう!
staffB_01.jpg


11:00〜11:30

急遽、イベントの際の立ち姿や挨拶をチェックしていただく。外にでたら、新人の私もあきゅらいずの顔となるので、マナーはしっかりマスターしよう。
staffB_02.jpg


12:00〜13:00

あきゅらいずの社員食堂「森の食堂」で薬膳ランチ。 実は入社前にも、お客さんとして来たことがある、お気に入りの食堂だ。
ふと、先輩に肌を見られて、食べ過ぎた?と突っ込まれ……吹き出物の位置で分かってしまった。さすがです...!
staffB_11.jpg


13:00〜14:00

午後の業務スタート。昼食はシフトを組んで時間をずらしながら入るので、少しスタッフの数が少なめ。
お電話の合間に、話した内容や話し方についてフィードバックを受ける。わからないことは、すぐに質問してその場で解決!
staffB_09.jpg

時には、先輩にお肌の事について質問タイムをいただくことも。 「こういう資料もあるよ。これ見ると分かりやすいよ」などなど、アドバイスに感謝!
staffB_07.jpg

お電話が一段落している時には、あきゅらいずの制作物や商品案内を読んだり、いただいたアドバイスを元に、お客様との会話に必要な知識を身につける。
staffB_14.jpg


14:00〜15:00

今日はあきゅらいずの商品「きのね かっさ」の研修。商品の開発にも携わった先輩スタッフから、商品にこめた思いや、いろんな使い方のレクチャーを受ける。みんな自社商品が大好きなんだな〜。
staffB_04.jpg


15:00〜18:00

お電話が落ち着いている時間には、お客様へお手紙を書くこともある。手書き文字で思いを込めて。最後に先輩にチェックしてもらう。
staffB_13.jpg

前の席では、注文書に記載のあるお客様のコメントに喜んだり、お手紙の内容に共感する先輩の姿。お客様とのやり取りが、事務的ではなく、きちんとキャッチボールしているのを肌で感じる。
staffB_10.jpg


18:00

お電話受付時間終了。今日受電数を表に記入して、片付けタイムへ。まだ研修中なので基本的に残業はないけれど、時にはお客様やり取りで業務時間が長びく日も。
staffB_12.jpg


18:30

お疲れ様でした! この日はまっすぐ帰宅。通勤時間は読書と睡眠の時間だ。
staffB_05.jpg


20:30〜

早めに晩御飯を食べて、お風呂上がりはエア自転車こぎ運動をするのが日課。冷え性なのでこれをやった方が調子良い感じ。


22:30

今日も1日頑張りました! おやすみなさーい。