森の楽校

これまでのご利用例

親子ではしゃぐ!「森のあそびの日」でした☆

日曜日は、親子約40組が森の楽校に集まり「森のあそびの日」が行われました!

今回のテーマは~「あそんであげる」から「一緒にあそぼう!」へ~

遊びの研究家の篠秀夫先生のリードで、大人も子どもも輪になります。

image (2).jpeg

「なべなべそそぬけ~!」をみんなでしたり・・・、歩いて「しゅっぽ、しゅっぽ」電車ごっこをしたり・・・、
何もなくても工夫して、仲間と一緒にあそぶ技は、上下の年齢幅が広い環境であそぶことが少ない子たちにとって、今伝わりにくくなっていると先生は言います。
そんなときに、特に大人も「一緒に遊ぶ」ということが大事。
 
そして、「遊ぶべき」ということでもなく、「楽しいから遊ぶ」のですよね。
image (1).jpeg
楽しそうな子どもたちの顔をみていると、どんどん大人もはしゃいできます!
パラバルーンをバタバタさせているのは大人たち☆
image (4).jpeg
自分たちの持ってきたゴミ袋で風船をつくったり...、
先生のゴミ袋はカラフルですね!工夫次第で身近なところからおもちゃもどんどん生まれます。

image3-thumb-400x300-12262.jpeg

参加していた私も子どもたちの目線で一緒に風船にさわってみたりしていると、はしゃいでいく感覚が感じられて、こうやって「一緒にあそぶ」んだな...と改めてリマインドされた気分。
無理やり「一緒にあそぼうよ!!!」と言っても逃げ出してしまうのが、0~3歳の子たちだと自然だけれど、こうやって楽しいことに集まってくるのもまた自然です。
 
あきゅらいずの大切にしている「自然体」のひとつの姿をまたここにも発見できたと思える時間でもありました。楽しいことからはじまる体験と学びがもっともっと自然に広まるといいなと思います。
 
篠先生、主催の井口motherの会igumoさん素敵な時間をありがとうございました!!
 
 
 

森の楽校

住所
〒 181-0014
東京都三鷹市野崎3丁目9番27号
TEL

0422-32-1967

(受付時間 平日9:00~17:00)
※森の楽校事務局の担当者をお呼び出しください。

FAX

0422-39-1968

※宛先に「森の楽校事務局」と明記してください。

Mail
gakkou@akyrise.co.jp
Copyright© あきゅらいず All Rights Reserved.