お腹に優しい「ハーバルコーヒーゼリー」

お腹に優しい「ハーバルコーヒーゼリー」

夜にお腹がすいた時も、カフェインを気にせず食べられる至福のハーバルコーヒーゼリー。
寒天だから腹持ちもよく、お腹に優しいコーヒーゼリーです。

【材料】

2人分

  • 粉寒天:小さじ2/3
  • 寒天用の水:30ml
  • ハーバルコーヒー:大さじ2
  • 水:400ml(2カップ)
  • てんさい糖:大さじ4
  • ブランデー:小さじ1
    ☆豆乳:50ml
    ☆メープルシロップ:大さじ1/2
    ☆バニラオイル:3滴
【作り方】
  • 1.小鍋に寒天と寒天用の水を入れて弱火で1分程度煮立たせる
  • 2.水半量(200ml)とてんさい糖、ハーバルコーヒーを加えて、中火で寒天をよく煮溶かす
  • 3.ブランデーを入れて混ぜ(お子様がお召し上がりになる場合は、ここで長めに火を入れてアルコール分をとばしてください)火を止めてもう半量の水を加え、容器に移して冷ます
  • 4.冷めたら冷蔵庫へ。食べる直前に☆を混ぜ合わせたものをお好みでかけていただく

寒天の凝固力を弱めてしまうので、てんさい糖は必ず寒天を煮溶かしたあとに加えてください。

水の半量を最初に加えて煮立たせて調理し、最後にもう半量の水を加えることで、ゼリー全体が冷める時間を短縮させることができます。すぐ完成して食べられるので、食後のデザートにもぴったりです。